研修会・学術集会 / その他の研究会・研修会


研修会・学術集会

第73回専門医・認定医生涯教育研修会

日 時 2022年2月6日(日) 14:20〜17:30
会 場 オンライン開催のみ
オンライン開催および京都産業会館ホールにて現地開催
(ハイブリッド開催予定、単位取得は現地参加のみとなります)
〒600-8009 京都府京都市下京区函谷鉾町78番地
TEL:075-351-1300
京都市営地下鉄烏丸線「四条駅」下車 / 阪急京都線「烏丸駅」下車 徒歩約2分
講 演 1.「嚥下リハビリテーションにおける多職種連携」
浜松市リハビリテーション病院
院長 藤島 一郎 先生

2.「リハビリテーション医療におけるリスク管理」
和歌山県立医科大学附属病院紀北分院 リハビリテーション科
病院教授 隅谷 政 先生

3.「変形性関節症の新しい保存療法」
京都府立医科大学大学院運動器機能再生外科学(整形外科)
教授 高橋 謙治 先生
認定単位 教育講演受講単位:1講演10単位(30単位一括発行)
日本専門医機構専門医:1講演1単位(3単位一括発行)
参加費 2,000円
受講料 3,000円(30単位一括)
担当幹事 大橋 鈴世【京都府立医科大学リハビリテーション医学教室】
事前参加登録 事前参加登録
https://kyo-reha.wixsite.com/my-site
(第7回京都リハビリテーション医学会学術集会との共同開催です。)



第50回学術集会及び専門医・認定医生涯教育研修会

「第50回学術集会及び専門医・認定医生涯教育研修会」の演題募集締切が延期となりました。
演題受付:2021年11月22日(月)必着 →2021年11月29日(月)必着へと延長。
皆様奮ってお申込みいただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

<開催情報>

第50回日本リハビリテーション医学会近畿地方会学術集会および教育研修会のWEB開催への変更について
2022年1月18日

平素より日本リハビリテーション医学会近畿地方会の運営に御高配を賜り厚く御礼申し上げます。

新型コロナウイルス感染症オミクロン株の急速な感染拡大に伴い、慎重に検討を重ねた結果、2月12日に開催いたします第50回学術集会及び専門医・認定医生涯教育研修会は、感染拡大防止の観点から、開催形式を、淡海ピアザ(滋賀県立県民交流センター)3階大会議室でのオンサイト(現地)開催からWEB中継・オンライン開催へ変更する運びとなりました。

学会場での活発な議論を期待されていた先生方も多いと思いますが、この昨今の状況を鑑み、皆様のご理解とご協力下さいますよう、よろしくお願い致します。今回は、完全WEB開催となりますが、オンラインでも活発な質疑応答や議論を進めていただけましたら幸いです。

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う移動制限の発出などにより、参加を悩まれていた先生も多いかと存じます。オンライン開催では、会場への移動なく、講演参加・受講や、研修単位取得も可能となります。

皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。


<問い合わせ先>

日本リハビリテーション医学会近畿地方会事務局
office@kinkireh.com

日本リハビリテーション医学会近畿地方会 代表幹事
酒井 良忠

第50回日本リハビリテーション医学会近畿地方会学術集会 会長
児玉 成人


<オンライン(WEB)開催・参加受講ご希望の皆様へ>

今回のオンライン中継・WEB開催ご参加の方々におかれましては、インターネットを介し、電子チケット販売サイト:Peatix(ピーティックス)での事前参加申込と参加・受講費支払い手続きが必要となります。
2月9日受付〆切です。ご注意下さいませ。


=オンライン(WEB)開催内容・参加受付について=
  • *参加申込登録の際、スマートフォンまたは携帯電話メールアドレスのご利用を避けて下さい。
  • *本申込登録時に、参加費¥2000(聴講のみ)もしくは参加費¥2000+受講費¥3000=合計\5000(聴講+日本リハビリテーション医学会単位取得)のお支払い手続きもお済ませください(カード決済、もしくはコンビニ/ATM決済:決済手数料¥220は参加申込者負担で別途必要となります)。
  • *参加費や受講料の払戻しはいたしませんので、ご注意ください。
  • *参加登録内容の確認と管理は、日本リハビリテーション医学会近畿地方会事務局で行い、参加申込後、参加に掛かるご連絡は当事務局(office@kinkireh.com)から届きます。セキュリティーにより当事務局からのメールがはじかれないよう事前設定下さいますよう、お願い申し上げます。

=参加方法とログイン・参加確認と単位発行について=
・参加方法
  • 参加申込とご入金を確認後、2/4頃と開催直前、当事務局(office@kinkireh.com)から、当会参加申込でご登録のメールアドレスに、WEB開催参加に掛かる情報を個別お届けします。当日は、この電子メールにある情報に従って、PCでビデオアプリZoomを利用し、IDとパスワード等でログインして研修会にオンライン参加をして下さい。なお、参加確認と単位取得承認は、アクセスログで確認しますので、参加の際にZOOM上に表示される参加者氏名は漢字・ひらがな・カタカナ・ローマ字でフルネーム表記とし、安定してアクセス可能な通信環境での受講をお願いいたします。あだ名やイニシャルのご利用はご遠慮ください。
  • *講演の録画・早回し等は出来ません。
  • *会員の皆様の通信環境により多少の音声の途切れ等が発生しますので、できる限り通信状況の良い回線をご利用の上、視聴をお願い致します。
・当日の参加確認と開催後の単位発行
  • *ご入金と当日参加のログ確認後、2/15以降、ご登録のメールアドレスに、参加確認状況をご連絡差し上げ、単位発行手続きを進めさせて頂きます。この単位発行は、日本リハビリテーション医学会近畿地方会事務局から直接電子メールでお届けします。必ず、参加ご登録メールアドレスでoffice@kinkireh.comからのメール受信を可能にし、迷惑メールボックス・スパムに入ったりしないよう、事前確認と設定しておいてください。
  • *単位発行に掛かる受講証明書の再発行はいたしませんので、ご注意ください。
  • *本WEB開催参加では、日本リハビリテーション医学会発行による教育講演受講単位:認定臨床医1講演10単位と専門医・1講演1単位(両方¥3000にて単位一括発行)のみ取得可能です。日本整形外科学会単位取得はございませんので、悪しからずご了承くださいませ。
日 時 2022年2月12日(土) 11:30〜18:10
会 場 WEB中継・オンライン開催(完全WEB開催へ変更)
ピアザ淡海(滋賀県立県民交流センター)3階大会議室
〒520-0801 滋賀県大津市におの浜1-1-20
Tel:077-527-3315
JR大津駅から京阪・近江バス[草津駅西口行]または[石山駅行]で「大津署前」下車、約10分
(会場には駐車場はございません。公共交通機関にてお越しください。)
詳細1 E-mailにて滋賀医科大学リハビリテーション科 児玉 成人 宛(e-mail:koda62@belle.shiga-med.ac.jp)まで所定の様式にてお送りください。
必ず受信確認の連絡を1週間以内にいたしますので、万一受信確認の連絡がない場合には、下記まで電話連絡をお願いいたします。
(滋賀医科大学リハビリテーション科 児玉 成人・秘書:佐野 TEL:077-548-2252)
演題受付:2021年11月22日(月)必着 →2021年11月29日(月)必着へと延長
認定単位:10単位(筆頭演者はさらに年度末自己申請により1演題10単位)
日本専門医機構専門医は参加2単位(筆頭演者はさらに年度末自己申請により1演題1単位)
申込様式 一般演題(医師)申込書【Word】  関連専門職種演題申込書【Word】
詳細2 1.教育講演1
「末梢神経損傷リハビリテーションのピットフォール」
小郡第一総合病院
統括院長 土井 一輝 先生

2.教育講演2
「今さら聞けない心不全の基礎知識」
公立甲賀病院 循環器内科
統括部長 (滋賀医科大学客員教授) 山本 孝 先生

3.教育講演3
「神経難病診療におけるリハビリテーションの役割」
滋賀医科大学内科学講座(脳神経内科)
准教授 真田 充 先生
認定単位 教育講演受講単位:1講演10単位(30単位一括発行)
日本専門医機構専門医:1講演1単位(3単位一括発行)
参加費 2,000円
受講料 3,000円(30単位一括)
担当幹事 児玉 成人 【滋賀医科大学リハビリテーション科】



その他の研究会・研修会

第7回大阪府がんのリハビリテーション研修会(E-Career)

主催責任者・所属 大澤 傑【行岡病院】
日 時 2022年2月13日(日曜)
会 場 オンライン(Zoom)開催
会 費 120,000円/1グループ
事務局 大阪府がんのリハビリテーション研修会
実行委員会事務局
〒600-8815
京都市下京区中堂寺粟田町93
KRP6号館 3階 (有)セクレタリアット内
TEL/FAX:075-315-8472
EMAIL:ganreha@secretari.jp
担当:三田
講演 「がん患者リハビリテーション料」を算定する要件を満たすフルオンライン研修会です。
E-Learningによる事前学習とオンライングループワークで構成されています。


▲このページのTOPへ戻る