研修会・学術集会 / その他の研究会・研修会


研修会・学術集会

専門医・認定臨床医生涯教育研修会

日 時 2019年2月3日(日) 8:55〜14:00
会 場 同志社大学 寒梅館 ハーディーホール
〒602-8580 京都市上京区今出川通烏丸東入
TEL:075-251-3120(代表)
京都市営地下鉄烏丸線 今出川駅下車 すぐ
地方会幹事(所属) 徳永 大作 [ 京都府立城陽リハビリテーション病院 ]
事務局 〒602-8566 京都市上京区河原町通広小路上ル梶井町465
京都府立医科大学リハビリテーション医学教室内  担当:伊藤 倫之
TEL:075-251-5324 FAX:075-251-5327 E-mail:kyo-reha@koto.kpu-m.ac.jp
講 演 研修講演1.
「心不全の心臓リハビリテーション〜包括的な管理を考える〜」
京都府立医科大学附属病院リハビリテーション部 講師 白石 裕一 先生

研修講演2.
「回復期リハビリテーション病棟における活動向上とリスク対策」
藤田医科大学医学部リハビリテーション医学T講座 准教授 大高 洋平 先生

研修講演3.
「音声・嚥下障害の予防とリハビリテーション」
京都府立医科大学 耳鼻咽喉科・頭頸部外科 教授 平野 滋 先生
参加費 2,000円
受講料 3,000円(30単位一括)

第45回学術集会及び専門医・認定医生涯教育研修会

日 時 2019年3月9日(土) 9:00〜18:00
会 場 大阪大学 中之島センター
〒530-0005 大阪市北区中之島4-3-53
TEL:06-6444-2100
京阪中之島線 中之島駅 6番出口より 徒歩約5分
(会場には駐車場はございません。公共交通機関にてお越しください。)
詳細1 一般演題(医師)・関連専門職種演題申込要領:E-mailにて 大阪大学 服部憲明 宛(reha19@cne.mei.osaka-u.ac.jp)まで所定の様式にてお送りください。
必ず受信確認の連絡を1週間以内にいたしますので、万一受信確認の連絡がない場合には、下記まで電話連絡をお願いいたします。
(大阪大学 服部憲明 TEL:06-6210-8429)

演題受付:2018年12月26日(火) 必着
認定単位:10単位(筆頭演者はさらに年度末自己申請により1演題10単位)
申込様式 一般演題(医師)申込書【Word】  関連専門職種演題申込書【Word】
詳細2 1.関連職種演題発表

2.一般演題

3.教育講演1
「障害児親子それぞれの社会的自立に向けた新たな取り組み」
  ボバース記念病院 小児神経科 小倉 加恵子 先生

4.教育講演2
「社会参加を目指した筋ジストロフィーのリハビリテーション」
  国立病院機構刀根山病院神経内科 臨床研究部長 松村 剛 先生

5.教育講演3
「ブレインマシンインターフェース:嚥下脳機能の解明から再建へ」
  大阪大学国際医工情報センター 臨床神経医工学寄附研究部門・寄附研究部門 教授 平田 雅之 先生
認定単位 日本リハビリテーション医学会(430単位一括発行)
参加費 2,000円
受講料 3,000円(30単位一括)
担当幹事 服部 憲明
[ 大阪大学国際医工情報センター 臨床神経医工学寄附研究部門 ]

※本研修会は日本整形外科学会の単位発行もございます(1演題1単位:1,000円)。以下の分野にて単位取得が可能となります。
 演題1 [3] リハビリRe
 演題2 [8] リハビリRe
 演題3 [13] リハビリRe

◆受講について◆
デジタル化による単位登録のみとなりますので、必ず日整会IC会員カードをご持参下さい。

◆受講証明書◆
紙による受講証明書は発行されません。かわりに、学術集会終了後、1週間程度で、日整会ホームページの「単位振替システム」の単位取得履歴一覧に先生の受講された講演が表示されます。



その他の研究会・研修会



▲このページのTOPへ戻る