このサイトは、日本リハビリテーション医学会近畿地方会員(医師)向けのページです。
一般の方向けの内容は 日本リハビリテーション医学会 の「一般の方へ」をご覧下さい。


「日本リハビリテーション医学会員は原則として勤務地の所在する県の地方会組織に所属するものとする」との規則(日本リハビリテーション医学会地方会組織に関する規則)に基づき、近畿地方会(滋賀県,京都府,大阪府,奈良県,和歌山県,兵庫県)会員向けに作成しています。


What's New
2016年9月9日 「トップページ」に「第59回専門医・認定医生涯教育研修会」を掲載しました。
地方会カレンダー」「研修会・学術集会」の「第59回専門医・認定医生涯教育研修会」の情報を更新しました。
2016年8月8日 府県別お知らせ」に「第15回滋賀県のリハビリテーションを推進する医師の会 講演会」の情報を掲載しました。
2016年8月8日 役員一覧」を更新しました。
2016年7月22日 地方会カレンダー」「研修会・学術集会」の「第41回学術集会及び専門医・認定医生涯教育研修会」の情報を更新しました。
2016年7月15日 Newsletter」に「平成28年度 第1号(通巻第24号)」を掲載しました。

第59回専門医・認定医生涯教育研修会

日 時 2016年10月1日(土) 14:30〜17:50
会 場 京都府立医科大学 図書館ホール
〒602-0857 京都市上京区清和院口寺町東入る中御霊町410番地
TEL:075-212-5400(代表)
JR京都駅、四条河原町、四条烏丸、三条京阪などより京都市営バスで、「府立医大病院前」下車。
講 演
  • 「膝のスポーツ傷害に対するリハビリテーション」
    • 京都府立医科大学大学院医学研究科 スポーツ・障がい者スポーツ医学 准教授 新井 祐志 先生

  • 「摂食嚥下障害の診断と治療」
    • 藤田保健衛生大学医学部 リハビリテーション医学T講座 教授 加賀谷 斉 先生

  • 「脳内身体表現の変容をターゲットとするリハビリテーション」
    • 東北大学大学院医工学研究科 リハビリテーション医工学分野 教授 出江 紳一 先生

認定単位 30単位
参加費 2,000円
受講料 3,000円(30単位一括)
担当幹事 三上 靖夫
[ 京都府立医科大学大学院 リハビリテーション医学 ]

※この日は日本整形外科学会の単位発行もございます(1演題1単位:1,000円)。
 以下の分野にて単位取得が可能となります
  演題1 [2]外傷性疾患(スポーツ障害を含む)
      [13]リハビリテーション(理学療法、義肢装具を含む)
      (S)スポーツ医単位
  演題2 [13]リハビリテーション(理学療法, 義肢装具を含む)
      (Re)運動器リハビリテーション単位
  演題3 [13]リハビリテーション(理学療法, 義肢装具を含む)
      (Re)運動器リハビリテーション単位
◆受講について◆
デジタル化による単位登録のみとなりますので、必ず日整会IC会員カードをご持参下さい。
◆受講証明書◆
紙による受講証明書は発行されません。
かわりに、学術集会終了後、1週間程度で、日整会ホームページの「単位振替システム」の単位取得履歴一覧に先生の受講された講演が表示されます。



▲このページのTOPへ戻る